意外と知らない?iphoneケースの種類と特徴

シンプルなデザインで人気1番!ハード・ソフトケース

iPhoneのケースで使用している方が1番多いのがハード・ソフトケースです。iPhoneを購入して初めて買ったケースがこのタイプという方も多いですよね。ハードケースの特徴として薄くて軽い事や様々なデザインのケースが販売されている事で自分の好みのケースを見付ける事が出来ます。また、ソフトケースでは、装着を簡単にする事が出来る事やケース自体が柔らかい素材で出来ている事で万が一、落とした場合でも衝撃をある程度吸収する事が出来るといった異なる特徴があるんですよ。

女性人気はダントツ!手帳型ケース

様々な種類のあるケースの中では、1番厚みがある手帳型ケースですが、iPhoneの背面だけではなく、液晶画面も保護する事が出来るといったメリットがあります。女性からの人気が高く、他のケースでは出来ない可愛らしいデザインやワンポイントが付いている商品も多くなっているんですよ。また、ケースにカードを収納する事が出来たりiPhoneのスタンドとしても使用する事が出来たりと商品によって異なる機能がある事も嬉しいポイントですよね。

個性的なデザイン!タフネスケースとバンパー

一般的なケースよりも分厚く大きなケースとなっているタフネスケースは、頑丈さに特化させているといった特徴があります。見た目もメカニックな商品が多く男らしいデザインとなっています。よくポケットから落とすといった方に人気なんですよ。iPhoneの一番弱いとされている側面部分を保護する事の出来るバンパーは、側面以外は隠れない事からiPhoneのリンゴロゴや本体自体のデザインを引き立たせる事が出来るんですよ。

スキンシールは、スマホ本体に貼るシールです。何度でも貼り直しが可能です。剥がした後は、べたつきません。