ペットは家族!人間を癒す大切なパートナー

今や動物はペットから家族へ

今はペットは家族の一員として飼われていることが多く、犬であれば昔のように屋外で飼育されるというより室内飼いの方が圧倒的に増えています。そしてその飼育環境もペットの寿命に大きく影響していると言えます。衛生面も良好になったばかりでなく、動物病院の設備などはもちろん、医療の充実や餌の質の向上など、ペットを取り巻く環境は劇的に改善されています。飼育する人間もペットというより家族という意識を持つ人が増えつつあります。

ペットも寿命が延びる時代

先に述べたように、ペットフードの品質の向上はめざましいものがあります。ペット先進国である欧米のペットフードはもちろんですが、日本国内のドライフードメーカーもその品質は年々向上しています。種類ごとであったり月齢や成長に合わせたもの、肥満やアレルギー体質など、実にきめ細かいタイプに合わせたさまざまなフードが開発され、原材料の産地や製造過程にも細かい配慮がされているものがほとんどです。そしてそれは、飲料水やサプリメントにも及んでいるのです。それにより、ペットの寿命は年々のびつつあるのです。

セラピストとしての大きな役割

ペットには、老人や病人など、心身にトラブルを抱えている人にとっても重要な存在であることも認められています。ペットに触れたり、一緒に過ごすことで心が癒され、表情も生き生きする老人や病人が多いようです。そして実際にペットセラピーとして介護施設への訪問など、積極的に行っている施設や団体も増えているのです。こうした事実も考えると、長い歴史の中で人間の良きパートナーとして寄り添ってきたペットは、重要な家族の一員であることは当然のことであると言えそうです。

横浜市は、関東でも有数の大都市としても知られており、観光都市としても全国的に有名です。神奈川県で子猫販売なら神奈川県横浜市で探すと、子猫販売のペットショップなどをすぐに見つけることができます。